Img 0290

こんばんは。高田馬場 イタリアンバルHYGEIAです。
2017年 最初の更新になります。
今年は皆様の話しを聞くとお正月休みは例年より少ない方が多く、4日からお仕事の方もかなり多くいらしゃったようでした。当店は5日から営業始めさせて頂きました。しっかり充電も出来たので今年も昨年以上にスタッフ全員で元気に盛り上げていきますので宜しくお願いします。

さて今回は今月の堀井料理長のおすすめメニューについてお話しさせて頂きます。
今月は12月好評だったメニューも残しつつ、また新たな新作も入れたラインナップにしました。
・鹿肉のカルパッチョ 〜ビーツのラビゴットソース〜
・ブリ大根 〜柚子風味の白ワインソース〜
・馬肉の赤ワイン煮
・鹿肉のロースト 〜ポートワインソース〜
・〜今月の生パスタ〜 黒キャベツとアヤメユキカブのペペロンチーノ
・〜季節のデザート〜 特製 フォンダンショコラ
以上のラインナップと勿論 当店の冬の風物詩である「ブイヤベース鍋」をご用意させて頂きました。

そして今回のラインナップで堀井料理長のおすすめで特に紹介させて頂く料理は、写真に載せた「鹿肉のカルパッチョ 〜ビーツのラビゴットソース」です。
こちらは良質な鹿のロース肉を生姜・ニンニクで1日寝かせて日本人好みの味に染み込ませ、しっとりとした質感に仕上げます。ソースにはビーツ、別名「食べる輸血」と言われる栄養素・食物繊維もたっぷりのお野菜をベースにラビゴットソースに欠かせないゆで卵・玉ねぎ・ケッパー。そしてビネガーでは、鹿肉はベリー系と相性抜群なので今回はフランボワーズビネガーでカルパッチョのソースを作りました。
ビーツ特有の風味とフランボワーズの酸味が鹿肉と合わさると最高な組み合わせになりますので、是非当店でご賞味下さい。

ではこの週末は記録的な大寒波が来ると言われてますが、その大寒波にも負けない元気で営業しておりますので、皆様のご来店をスタッフ一同で心からお待ちしております。

9日前
Img 0279

こんばんは。高田馬場 イタリアンバル HYGEIAです。
今日は昨日同様、気持ち良い天気と思いきや一転、お昼前からすごい北風が吹き出して一気に真冬のお天気になってしまいました。朝の陽気で出掛けた人は帰りは寒くて失敗したと思ってしまう日ですね。そんな事を言っている僕もそんな1人ですが、、、。皆様も風邪引かないように気を付けて下さい。

さて今日は先日に話した料理長の渾身の12月のオススメメニューを紹介したいと思います。ランナップとしては、
・鹿肉のタリアータ 〜山椒風味〜
・ブリ大根 〜柚子風味の白ワインソース〜
・馬肉の赤ワイン煮
・イカスミのリゾットを詰めたヤリイカのファルス
・鹿肉のロースト 〜3種のベリーを入れたポートワインソース〜
・《今月の自家製生パスタ》 白菜とポロネギのクリームソースパスタ
・《季節のデザート》 特製 フォンダンショコラ
をご用意しております。去年に大変好評でした「鹿肉」はタリアータ(ローストビーフのような前菜料理)とメインディッシュになる様なローストの2種類の食べ方を用意しました。「ヤリイカのファルス(詰め物)」は簡単に言うと洋風イカ飯ですが、リゾットにも契約農家のカブや大根を入れて、食感や苦味なども一緒に楽しんで頂ける逸品になっています。
そして今回は写真に載せたこの一品「ブリ大根」をイチオシで紹介させて下さい。
メニュー名もそのままブリ大根とさせてもらいましたが、写真で見ても分かるように普通のブリ大根とは違います。こだわりポイントはまず大根ですが、当店自家製のブロード(鶏肉の出汁)でブリと一緒に煮てブリの優しい味をしっかり染み込ませます。そして次のポイントのブリですが、一緒に煮たブリは実はこの料理では使いません。ブリはブリで1番美味しくなる様に別のブリをソテーして大根の上に乗せます。最後に柚子の皮を入れて風味をつけたクリーム系の白ワインソースをかけて完成です!本当に手間をかけて仕上げた逸品です。是非当店でその味をご賞味下さい!!

ではこれから寒い日が続くと思いますが、皆様が元気が出る料理、そしてそれをより美味しくさせるお酒と楽しく、そして気持ち良くお食事して頂ける様なサービスを大晦日まで毎日やっておりますので、年末お忙しいとは思いますが是非皆様のご来店をスタッフ一同、心からお待ちしております。

約2ヶ月前